黄金の日本国が見えた。万佐江2016.3.29.

シルバーあさみ先生、春分の遠隔伝授を誠にありがとうございました。

あおい地球が見えました。海の真ん中で突然大きな波(ウエーブ)が起こり、それが四方に広がって日本にも到達し、その先端が富士山の火口にザブーンと入り、その途端、富士山が黄金になり日本列島中に黄金が広がっていきました。黄金の国となった日本でニコニコとうれしそうに笑い合っている人々が見えました。

シルバーあさみ先生がドレスを着て北米大陸の上空に飛ぶと、そこで体を何度も何度も回転させて北米上空の白い雲のようなガスのようなものを体に巻き付けるようにして絡め取ってしまわれた。その下のアメリカは焦土と化して黒くすすけた廃墟だった。ヨーロッパの方から兵士の姿をした化け物が、シルバーあさみ先生めがけて銃を撃ってきたが、あさみ先生はそれを手の平で跳ね返しておられました。やがて化け物は足元に広がってきた黒いヘドロ泥のドロドロに溶けてなくなってしまいました。

場面変わって、体の白い目の大きくて黒い宇宙人たちがぞろぞろ並んでいました。私も宇宙船に乗りたいというと「では一緒に来い」と。乗ると地球が見えました。既に宇宙船内にはシルバーあさみ先生はじめ何人も乗組員がいました。シルバーあさみ先生は白銀色に光るかっこいい宇宙スーツを着ておられましたが、やがて肉体が消えました。すると声がして「肉体は滅んでも魂は永遠だからだいじょうぶ。あなたは人生を全うしてからいらっしゃい」とおっしゃいました。私の背中からクビにかけてもぞもぞしてきたと感じたら、背中に小さい羽が生えてきました。

コメントは受け付けていません。