静岡ビジネスレポート掲載、「私の本棚」から昌昭2015.7.8.

7月5日発行されました静岡ビジネスレポート誌の「私の本棚」欄。静岡県内で活躍する経営者の愛読する小冊子ですが、
ここへ私のお気に入りの本としまして、シルバーあさみ先生の「幸せを呼び込む心磨き」を紹介させていただきました。
とても読みやすく良い本でした。ちなみに私が読んだのは改訂前のものです。ありがとうございます。

以下、掲載された本文です。

シルバーあさみ著、「幸せを呼び込む心磨き」を妻に紹介された時、一瞬「48歳にもなって、今さら心磨きか?」と口走ってしまいました。
しかし一読してみるとわかりますが、今更も何も、老いも若きも男性も女性も「心磨き」は永遠の課題ですね。小説ではないのでどこから読み始めても良く、含蓄のある言葉に納得しながら繰り返し読んでおります。
例えば「小さい悩みは神様からのありがたいお知らせと気つこう」のページには「悩みとなる出来事はあなたがまだ学んでいない魂のレッスン」、「世界一の悩みを自分が背負っていると勘違いしている」、「あなたが自分自身を変革することが悩みを突破する糸口になる」等と書かれています。
人は誰でも悩みなく、毎日を明るい顔で過ごしたいものですが、仮に心の片隅に気になること、解決できない悩みがあるならば、それは誰彼のためではなく、必然的に与えられた自分を磨く良い機会なのだと受け取りました。この本を座右に置き、日々の生活の中で冷静に自己を見つめ直す時、この本はその手掛かりになるように思います。
「ありがとうございます」、こんなシンプルで美しい言葉があるでしょうか。家庭、職場にかかわらず、当たり前と思わずにお互いに感謝の気持ちを言葉にすることで、円滑な人間関係が築けると実感しています。
この本は2015年7月7日に改訂版として発刊されるそうです。

以上です。

素敵な本を読ませていただきまして、ありがとうございます。

コメントは受け付けていません。