覚醒道のありがたさ(有難さ)藤野 喜博2016.6.10.

シルバーあさみ先生

この大切な時期に、世界が揺れているこの622前の非常に大切な時期に
渾身のステージアップセミナー。誠にありがとうございました。
シルバーあさみ先生を見守るかのごとく御座したセントジャーメインと仏陀。
背部にはクリスタルの階段。背上部には無限大の形を成したクリスタルの光帯。
こちらの光帯からの眩くも安らかな光でお一人お一人を解放し、光へお導き頂いておりました。
誠に感謝の極みであります。

高次の空間に身を置かせて頂けたこと。高次の存在に見守り頂けたこと。
誠に誠に覚めやらぬ魂共振でありました。拝。

実は今回、講座受講後、即、ミッションたる仕事に戻りました。
かつてはこのミッションたる仕事のあまりの重圧に押し潰され、もがき苦しんでおりました。
左目の視力も失うほどに。

そして覚醒道に出会うこと早約2年。
数カ月間対応を要する難題でも瞬く間に次から次へと解決へ導けるようになりました。
始まりはシルバーあさみ先生の左目大解放も頂いた愛のセッション。
そして尊い覚醒道マスター講座でした。

今でも大量の仕事。リーダーとしての責務。
様々なものはかつて以上に背負っておりますが、まず絶対的主軸の存在が違います。

「地球を愛の星にする」。

大量の仕事は確かにありますが、ハイヤーセルフと一体化し、あり得ないスピード、集中力で次から次へと解決。
覚醒道で精進する前は重圧に押し潰されてしまいそうな毎日でしたが、今は全く苦になりません。あらゆる事象が自分に合わせてくれているが如く、
次々と好都合な事象が起き続け、奇蹟を感じ続けることができております。

仕事をしている本人は、プラーナー管・ボルテックスに光を貫通し続ける。
ずらさない。ハイヤーセルフと一体化。グラウンディングを再確信。

人の心に、人の人生に携わる仕事をしておりますが、
覚醒道効果により、今期もお客様と、仲間に支えられ、
表彰基準に達する実績を頂くことができました。誠に感謝であります。

仕事は、人の人生を、人の心を、幸せに導くものでなければならない。
その為には仕事をする人間は、ミッションを持ち、プラーナ管・ボルテックスに光を貫通させ、
誠実に・真摯に人に物事に全力を尽くさなくてはならない。

私達のミッションは「自他共に幸せ」。光の道を貫くのみであります。

あらゆる社会事象、自然現象が発生し続けている今日、
覚醒者の足の数の重要性をシルバーあさみ先生がご教授されていらっしゃられました。
その足の数がその地域の波動を整え、結果、その地域の守り人となる。
今回、地震の発生した九州からも覚醒者の同志がいらしていました。
専門家の覚醒者の同志もいらしていました、ビジネスマンの覚醒者の同志も。
各分野で地域で取り組み、精進し、それぞれの分野・地域での守り人となっていることでしょう。
全国に、あらゆる分野に魂の同志が精進し続けて下さられている・・・筆舌に尽くしがたく、ありがたく(有難く)嬉しい。

絶対的ミッションのあるありがたさ、全国にいる同志達の存在のありがたさ、
常にハイヤーにお導き頂けるシルバーあさみ先生あり得ない程のありがたさ(有難さ)を
噛み締めながら、日々精進の道を貫き通します。

コメントは受け付けていません。