役割の確信蜂谷尚美2016.3.15.

シルバーあさみ先生
いつも力強くお導き頂き誠に有り難うございます。

パートナーと共に歩む覚醒の道は、日々魂を磨き合えるのみならず、開拓と調和で創造していく最高の学びを頂いております。

課題を乗り越えるための迷いや葛藤も、全て無駄ではない、乗り越えて生かしていけるという確信の中で自己研鑽、自己向上に取り組めることは喜びです。
福井県の原発諸事情の明暗、地震等が、私共の覚醒段階と次元に関係していると実感しておりましたが、先日、シルバーあさみ先生よりご指導を頂いた当日に高浜原発の運転停止仮処分が決定し、お互いが顔を見合わせ確信となりました。

今思えば、私自身も20代で地元電力会社に就職し、配属されたのが、原子力広報担当でした。短い期間ではありましたが、地元住民の方々の理解を得るための広報活動として、志賀原発をはじめ、敦賀原発、美浜原発、大飯原発、高浜原発に案内する担当におりましたことも、何か今に繋がる経験であったと感じております。

私共にできることは覚醒段階、次元を上げ続けることが役割であると改めて確信致しました。具現化に向けてパートナーと共に行動して参ります。
誠に有り難うございます。

コメントは受け付けていません。