嬉しいことがありました。ふゅ2014.6.5.

4月に、あさみ先生のセッションを受けました。

先生に指摘されて、初めて自分の家(家族関係)が普通でないことに気がつきました。

それまでは、自分の家がおかしいだなんて思ってもいませんでした。

セッションで先生から、「お父さんをもっと尊重してさしあげなさい」と

アドバイス頂いたので、実行しようと思いました。

とはいえ、何をやることが尊重なのかがよくわからなかった私は、

気がついたら良かれと思って自分のエゴを父にぶつけていました。

それで、父をものすごく怒らせてしまいました。

でもそれがきっかけで、今まで「父がやって当たり前」のようになっていた家事を

私がするようになりました。

初めて、父の苦労がわかりました。

日中、父が家事にこんなに時間を割いているなんて知りませんでした。

父は夜に仕事に行くので、日中寝ておかないと仕事中しんどいはずなんです。

なのに私と母は、お父さんは昼間家にいるじゃない、私達はその間働いてるのよ!

家事やってよ!という態度でした。

やっと、やっとそこに気がつき、父に申し訳なく、恥ずかしくなりました。

父の今までの思いやりに、涙が滲みました。

それで、家事に取り組むのと同時に、他にも何かしようと思い、できるだけ

父と一緒に食事をするように心掛けました。

(今まで平日の夕食は、3人バラバラにそれぞれのタイミングで食べていました。

それが普通だと思っていました。)

そうしたら、父が、少し変わったんです。

21時に仕事に行く父は、いつも17時半に夕食をとるのですが、一昨日と昨日、

仕事が休みだったのもあってか「今日はお母さんが帰ってきてから食べるか」と

言い出したのです。今まで、そんなこと言わなかったのに…!

それで2日間、休日でもないのに3人そろって夕食を食べました!!

そしたら今日、父が、仕事があるにも関わらず、

「今日から夕食は19時(母の帰宅時間)にしようかな~」と言い出したのです。

この言葉を聞いた時、すごくすごく、嬉しかったんです。

先生のよく仰っておられる、「自分が変われば周りも変わる」は本当でした。

先生、本当に有難うございます。

まだまだ、私にはやることがあります。

私の取り組むスピードが遅すぎたので、えらく遅れをとってしまいました。

母との関係も何とかしなければなりません。

でもとにかく、今日起こったことが嬉しくて、先生にご報告したかったんです。

本当に有難うございます。

先生、私、先生のセッションを受けて良かったです。

コメントは受け付けていません。