夏至の遠隔伝授、ありがとうございました。博秋2016.6.23.

シルバーあさみ先生

本日、夏至の遠隔伝授を受けさせて頂き、誠にありがとうございました。

始まってすぐ、愛の光で包まれている事を実感し、とても熱を感じました。

シルバーあさみ先生の慈悲深いお姿が見え、先生の手から、キラキラと光る滴と花びらが落ち、私の頭の上から全身へと光のエッセンスが行き渡りました。

次に、光の筒に包まれたかと思うと、筒が黄金の龍になり、自分が龍と一体化して、天高く舞い上がり、日本列島を上から見下ろしていました。
共に覚醒道を学んでいる仲間を始め、たくさんの方が、同じ一つの龍と一体化されて舞い上がり、嬉しく心強く感じました。

シルバーあさみ先生も日本列島を見下ろし、列島中に光の束を降り注がせておられました。
日本列島の無数の場所が黄金に光り、最初は点が光っていたのが、光がどんどん大きくなって、すぐに日本列島中が光で満たされました。

場面が変わり、シルバー船艦の中。
シルバーあさみ先生の、愛に溢れた慈悲深いお姿があり、乗組員である真のライトワーカーの方々が、集合して並んでいました。
そこに私も入っていました。

シルバー船艦では、自分自身が、男性でも女性でもない、中立中道な姿であるように感じました。

シルバーあさみ先生が、一人一人に対して強力な光を注入されました。
その慈悲深い愛のエネルギーに、魂が打ち震え、涙が出ました。
これほどの喜びがあるだろうか、というほどの喜びを感じ、魂が共振しました。

そして、共に地球を愛の星にする、真のライトワーカーの方々が、こんなにもたくさんいらっしゃることが、とても力強く、仲間の存在に感謝の気持ちが溢れました。

永遠の時であるかのような、33分間でした。
誠にありがとうございました。

真のライトワーカーとして定まり続け、地球を愛の星に致します。

コメントは受け付けていません。