地球はこうなる~遠隔伝授で~万佐江2016.12.26.

シルバーあさみ先生
12月23日、遠隔伝授の光を確かに受け取りました。
高次の強烈なエネルギーと愛に、ただただ感謝致します。

春の午後、穏やかな波打ち際を、シルバーあさみ先生が歩いておられました。
波をすくっては愛おしそうに手からこぼれる水を見ておられました。
やがて公式ブログのフォトブックのような薄衣を纏われた
シルバーあさみ先生が空にふわっと舞い上がり…まるで天女そのものでした。
うれしそうに何度も何度も空をくるくると舞っておられました。
黒いマッコウクジラが迎えに来て、その背に乗って海の向こうへと渡って行かれました。

シルバーあさみ先生が白い家(宇宙船?)の中へ「ただいま~」と帰ってこられると、

お祝いパーティが始まっていました。
オリンポスの神々のような白い衣を着たマスター、女神たちが
どの顔もどの顔も本当に嬉しそうにアセンションを祝っていました。

私は両腕を天に向かって伸ばしたくなりました。
すると手の平がビリビリと生き物のように感じられて、
気がつくと巨大な青い地球を、大勢のライトワーカー達と共に支えていました。
その役割に喜びを感じて、誇らしく支えていました。

魂が共振する、喜びに満たされた、平和で穏やかなビジョンでした。
地球はこうなるのだと理解しました。
2020年ゴールと今日の間を、美しい言葉と行動で満たしていくことが私の使命です。

たくさんの高次の光を誠に有難うございました。

コメントは受け付けていません。