具現化が必然となる覚醒道藤野 喜博2017.1.4.

シルバーあさみ先生
先日は渾身の地球アセンションセミナーそして2016年1年間、本当にありがとうございます。
2極化世界となる今後。どう生きてゆかなくてはならないのか。
天地人たるべきあり方、地の作業たる真実の情報を取り入れ、
悟りの道を歩むお導き、誠に誠に感謝です。拝

企業人として躍進できた本年、覚醒道にシルバーあさみ先生に、
お導き頂きました境界線のバウンダリング力及びグラウンディング力。
こちら無しには日常の向上も、躍進もまずあり得ませんでした。

年収上昇も大変ありがたいですが、数日前まで話したことも無かった
県外有名職責者の方から、急に招かれ、(なぜか)マンツーマンで徹底ご指導頂き、
その結果、本期はこれまで以上にビジネス上、大きな結果を残すことができました。

またその結果により、全国会議でその結果及び手法を発表する機会を頂き、
その会議自体の主催・運営も任されたりと覚醒道の具現化力に驚きつつ、
本当にありがたく(有難く)、境界線の研磨及びグラウンディング力研磨無しには
まずありえない事象でした。 拝

社会は日々、様々な方々と、無数のケース・条件にて対面・折衝が必要です。
軸の無い魂では人として本当にとても弱い存在となってしまい、あっちの意見が良い。

やはりこっちが良さそうと、ブレまいとしていてもブレてしまわざるを得ないことが
多々ではないでしょうか。
社会で時間・命を使うということはそれほど大変なことだと思います。
簡単であれば誰も悩みも迷いもしないのではないでしょうか。

覚醒道にも社会で大活躍をされている方々が多くいらっしゃられますが、
あなたのミッションは何ですか?と問われれば、
まず即答で、「自他共に幸せ」とお答えになるのではないでしょうか。
軸がない人(魂)と軸がある人(魂)では決断力。責任力。判断力。逆に柔軟性。
ひいては人間力にどうしても大きな違い(開き)がでてしまう。
行動・言葉に対する覚悟が選択を変え、そしてビジネスそして人生を変えていくからでしょうか。

そしてシルバーあさみ先生によりお導き頂ける境界線の研磨方法。
自己責任力。必然。その結果、倫理観向上。
これらを日々精進されている魂の同志の方々は社会においても重用されているのは必然ではないでしょうか。

ある方がエゴな言葉を使用した。まずなぜこんなことを言われたのか?自身を見つめる。

(本当に自身をここで見つめられる人が何人いるのか?)。解放。(これは覚醒道守秘。)

そして境界線の研磨。見直し。(何が課題か。)等をほんのほんの刹那に日々研磨研磨研磨。
こんな作業を常時徹底している方々はきっと素晴らしい仕事をなされていることと思います。拝

驚愕の真実をシルバーあさみ先生より、お伝え頂きました。
そして一人の人間からでもあらゆることに影響を与えられることをご指導頂きました。

エゴを解放し、今後どのような選択をしてゆくのか。
私自身は数年前とは全く違う部材を使用し、対お客様提案内容にまで変化を加えました。

結果、誠実な選択をするということが、誠実な方々を引き付けるということを知りました。
また数字にも恵まれておりますが、それ以上に様々な方々から評価を頂けるようにもなりました。

社会は人で成り立っております。しかも2極化に急激に進んでいる。
軸のある、覚悟のあるあり方が、ますます問われる社会になってきております。
歯を喰いしばる場面も多々ですが、魂を磨き、自分の周りのみならず、
自社のみならず、社会を、日本を光へ。精進の道を貫き通します。

コメントは受け付けていません。